愛犬“苺&ジャム”のことや “ダイちゃん”と、ワタクシ “なごむ”の日常など。
by nagomu_desu
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
苺ジャム(わんこ)

ジャム
おでかけ〈キャンプ〉
おでかけ〈お散歩〉
おでかけ〈旅〉
おでかけ〈山登り〉
おでかけ〈others〉
キャンカー〈DOLQ...〉
CAMERA
PHOTO〈花〉
PHOTO〈風景〉
PHOTO〈others〉
SHOP
others
速報!?〈携帯より〉
リンク
以前の記事
2012年 02月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
Skypeボタン
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
2011年 GWの旅 vol.3 ...の後半
c0119819_16305782.jpg
5月6日、朝。
この日もうどんづくし…そして、ノンビリと家路につく予定です。








ワタシたちが車中泊したのは道の駅“香南楽湯”。
“天然温泉 香南楽湯”が隣接する道の駅で…といいますか、お風呂がメイン?という感じのところでした。
昨夜は食後に利用しましたが、23時まで営業しているし、お値段は大人1人600円で、50分以内に入浴を済ませると100円返金してくれるという、カラスの行水タイプの方には、ちょ〜っとだけ優しいシステムです。
もちろん気にせずノンビリと利用させていただきましたが…そうそう、ドルクに乗るようになってから入浴時間を気にしない様になりました。ダイちゃんを待たせてもドルク内でくつろいでいてくれるから〜(^O^)v

c0119819_16311249.jpg
9時すぎ、1軒目の“山越”。一応平日ですが、大きな駐車場は朝からこの混雑★
c0119819_16313248.jpg
順番待ちの間に何を注文するか考えます。お店に入る前からメニューが貼ってますので、早めに決めましょう。店内に入って写真のとこくらいになると、ドンドンと注文を聞かれますので〜。
c0119819_16314335.jpg
ワタシが注文したのは“かまたまやま(釜上げ卵山かけうどん)”。ダイちゃんは山芋抜きのトッピングつき。
今回、お土産用の讃岐うどんは、だし醤油とセットでココのお店で購入しました。

c0119819_16384343.jpg



そして、向かったのは苺ジャムの朝食とお散歩のためと時間調整に道の駅“滝宮”。
苺ジャムの食事を済ませ、ブツの製造待ちの間に徒歩で“手打ちうどん 松岡”へ。
ココは当初予定のなかったお店ですが、平日は地元客が多いということだし、近いので行っとく?と。
c0119819_16392283.jpg
大きな油揚げをトッピングして“ひやあつ”で。
こちらは昨日行った“やまうち”で修行された方がされてるお店で、常連の方はかけうどんを食べたあと、生醤油でいただいてました。強者〜!ワタシたちはあとがあるのでおかわりなし(笑)。
c0119819_16394314.jpg
道の駅に戻って苺ジャムのお散歩タイム。
…ですが、誰だ〜!ガムはちゃんと包み紙に包んでゴミ箱に捨ててください(T_T)
ジャムさんが踏んでしまいました。なかなか取れずジャムも痛い思いをしてしまいました。苺は涼しい顔。
c0119819_1644263.jpg
気を取り直し、うどん巡り再開。この行列は3軒目の“がもううどん”。
小さなお店に大きな駐車場…あ、駐車場は大きいのですが、駐車場に入るまでの道が細く、うちのドルクでギリギリな感じでした。大きなキャンカーにお乗りの方はご注意を〜。
c0119819_16441679.jpg
メニューはかけうどんのみ。時期によってはそばもあるらしいですよ。
ちなみに写真は“小”、1玉分で130円と今回の最安値かな。
c0119819_16443147.jpg
クルマを走らせてると麦畑がいっぱ〜い!全部うどん用なのかな??
c0119819_16465212.jpg
さて、うどん巡りラストは“さか枝”。
お昼時の平日ということと高松の中心地ということでスーツを着た方がたくさん並んでました。
c0119819_16471578.jpg
ここでは今回初めての“ぶっかけ”でいただきました。ワタシは生醤油の次にぶっかけが好き〜。
c0119819_16473046.jpg
こういう蛇口は讃岐うどんのお店には珍しくありません。
この中にはおだしが入っていて、かけうどんの方はどんぶりと麺を受け取り、トッピングをしてレジに並んだあと、自分で注ぎます。

2日間で合計8軒のうどん屋さんを堪能しうどん屋さん巡りは終了。
いやぁ〜、いっぱい食べましたね〜炭水化物(笑)。
ではでは下道と高松自動車道を利用し明石海峡大橋を経由し家路に着きま〜す。
c0119819_16522176.jpg
道の駅“源平の里 むれ”。
c0119819_16532088.jpg
大きな広場があり、海沿いを走り高松と徳島を結ぶ“高徳線”が通ってて、ちょうど電車がガタンゴトン。
ちなみにトップの写真はココの道の駅で海をバックに撮りましたよ〜。
鯉のぼりはこどもの日に行ったこんぴらさんでいただきました。苺ジャムはワタシたちの毛むくじゃらのコドモですから〜(笑)。
c0119819_16571970.jpg
さて、次に向かったのは大鳴門橋の“渦の道”から見る「うずしお」。
大鳴門橋の下に造られた海上遊歩道と展望室のガラス床から渦潮が見られます。大人1人500円。
c0119819_1657561.jpg
この日、とっても風が強くて…飛ばされそうな勢いは苺さんのお耳でおわかりと思います。
あ、わんこはバックインでOKですよ♪ 料金は無料v
決めたわけではありませんが、苺はダイちゃん、ジャムはワタシがダッコします。だいたい1キロの差があって、苺の方が大きいです。重いんじゃないんです、大きいのです。レディーですから重いはNGです。
c0119819_1659555.jpg
渦潮を見るためには時間が重要で満潮か干潮の前後1時間半〜2時間の間にみられます。
この日は干潮が13時半で、このときは15時半のギリギリの時間。小さいですが、ちゃんと見られました。
行かれる予定がある方はHPで時間を確認した方がいいですよ。
c0119819_1702313.jpg
苺ジャムも〜。って、怖い?写真は苺さん。あんまりよくわかってないか。。。
c0119819_1743085.jpg
うずうず〜。飛び込んだらどうなるんだろう〜?なんて想像してしまいましたが、外には出られませんので。
c0119819_176229.jpg
戻りもスゴイ風です。苺さんの乱れ髪…乱れ耳??
c0119819_1781847.jpg
渦の道はクルマが走ってる道路のしたにあります。ちょうど波立ってるところがうずしおのあたりです。
c0119819_17141959.jpg
そして、大鳴門橋。ドンヨリ〜(笑)。風が強くて怖〜い(>_<)
c0119819_1715112.jpg
淡路島を縦断し淡路サービスエリアから見る明石海峡大橋。と苺ジャムさんをパチリ。
耳がスゴイことに〜。ダンボのように飛べちゃうんじゃな〜い?
c0119819_17154952.jpg
18時半、明石海峡大橋を渡り、う〜ん、懐かしの神戸の夜景を見ながら走ります。
c0119819_17163114.jpg
20時、夜ごはんは吹田の大阪王将で“餃子定食”(携帯PHOTO)。

そして、お風呂のある名神高速多賀SAでお風呂と車中泊。
お風呂がある“レストイン多賀”は下りの方にあるので、歩いて高速道路を渡ります。
c0119819_17192587.jpg
5月7日、朝食はスタバのコーヒーとサンド、淡路島のヨーグルト。ランチパックはダイちゃんの〜。

ココから運転はバトンタッチでワタシ。浜名湖SAまで初運転です。
感想は…高速はあまり練習にならなーい。
エルグランドよりもフワフワして横風に弱い。そしてそして…登りで追い越しはできなーい(>_<)
c0119819_17194397.jpg
さて、名神から中央道に行かず、わざわざ東名の方までやって来たのは浜松の餃子が食べたかったから。
また“食”かぁ〜?って突っ込みが聞こえてきそうですが、到着したのは2010年度浜松G1餃王座1位の「本気餃子」のお店“豚猿”。

c0119819_17205550.jpg



←こちらがその本気餃子。レンコンが入っててシャキシャキでした。
c0119819_17212359.jpg
ワタシが注文したのは冷麺。ゴマと醤油がありました。写真は醤油。美味しかったです〜♪
そして、またまた高速に乗り、とうとう目的地は“自宅”。
c0119819_17215761.jpg
14時、休憩はドッグランがある牧ノ原SA。
c0119819_17224599.jpg
c0119819_17225649.jpg
とてもキレイなランで苺ジャムも楽しそうです(*^O^*)
c0119819_17231655.jpg
他のわんことも仲良くランランラ〜ン。

で、夕方、お家に着きました。長野〜大阪〜四国を巡り、今回の総走行距離は1,820キロ。
GW最終日の8日は洗濯機フル稼働とお留守番だった、黄砂が積もったストリームと、頑張ってくれたドルクさんを洗車&お掃除。
ところでがドルクを洗おうと圧洗浄機がある洗車場を探したのですが、高さ制限といいますか、入口にゲートが設置されてて入れないところばかりで、結局、2台ともうちで洗いました〜。

そしてそして、我が家のGWは終了で〜す。
長々とお付き合いありがとうございました<(_ _)>




にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

[PR]
by nagomu_desu | 2011-05-27 17:37 | キャンカー〈DOLQ...〉
<< 血小板減少症…か??〈追記アリ〉 2011年 GWの旅 vol.... >>