愛犬“苺&ジャム”のことや “ダイちゃん”と、ワタクシ “なごむ”の日常など。
by nagomu_desu
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
苺ジャム(わんこ)

ジャム
おでかけ〈キャンプ〉
おでかけ〈お散歩〉
おでかけ〈旅〉
おでかけ〈山登り〉
おでかけ〈others〉
キャンカー〈DOLQ...〉
CAMERA
PHOTO〈花〉
PHOTO〈風景〉
PHOTO〈others〉
SHOP
others
速報!?〈携帯より〉
リンク
以前の記事
2012年 02月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
Skypeボタン
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
大イベント。
大イベントに向けて忙しかった我が家ですが、1月19日にその大イベント終了しました。
c0119819_1635325.jpg
既にご存じの方もいらっしゃると思いますが…結婚式&披露宴しました。





場所は代々木にある“ウエディング・レセプション・ハウス「ラファエル」”というところ。
私たちがこだわったのは、苺ジャムも出席できること。
ホテルにもレストランにも勝るほど美味しいお料理を作ってくれること。
アットホームな雰囲気でできること。そして、1日借りられるところ。

都内にはワンコ連れOKの会場が結構あります。ホテルでワンコOKは難しいですね、やっぱり。
レストランウエディングやハウスウエディングなど、いくつか会場を見学したのですが、お料理の点であまり満足のいく会場がありませんでした。が、最後に見学したココ、モデルコースのお料理はあるものも、「そのままお出しするなんてことはまずない」とシェフからの説明。二人の好きなものやゆかりのある食材、味付け、何から何までシェフと決めていく。食材は1つずつ買い付け、全て手作り、食器にもこだわりを持っているという。お客さま1人1人のアレルギーや好き嫌いに対応していくという。
まぁ、結果的に私たちが一人一人聞いていく余裕がなかったのですが、シェフは新郎新婦の代わりにお料理を作らせていただくのです!と、その気持ちに大きく心を引きつけられました。今までの経験上、お料理というのはスゴク重要だと思ったもので。
あとスゴク心惹かれたは、披露宴で出されるお料理を私たちはなかなか食べられないので、終わった後に改めて作りゆっくりと食べさせてくれるということ。

で、1部では1ヵ月前から40℃の温度で煮込んだ“タン”のラグー。ラグーはフランス語で濃度のある煮込み料理のことです。お箸で食べられるほど柔らかい。
2部では日本でココでしか食べられない幻の豚“チンタセネーゼ”。「幻が美味しいとは限らない」とある人に言われたのですが、隣にいたイベリコ豚が引き立て役になるほどの美味しさでした。

ハウスウエディングには1日1組限定なんてあるそうですが、ココは2部制。
披露宴を親戚+仕事関係、お友だち+ワン友と分けたかったので、式と1部、2部と分け1日借りることにしました。

アットホームってことで、ほぼ何でも手作り。招待状から席札、席次はもちろん、演出グッズも。そして、引出物以外の持ち込み料は一切なし。ドレスなどの衣装はもちろん、花屋さんのお友だちがいれば会場のお花やブーケ頼んでイイし、司会者もカメラマンもスタイリストもOK。ということでたくさんのお友だちに協力していただきました。
まずカメラマンは私の先生。スタイリストはドレス選びまで手伝ってくれたハンサク+楓家のママ“まゆりん”、苺ジャムのお世話係に“ハクりん”。
おかげさまで当日のメイクルーム&控え室はまるで我が家の様に楽しくワイワイと楽しい雰囲気。

演出は1部2部共通で手作りのプロフィールビデオの上映と2部では突撃インタビューと自由に旅行先を選べるカタログ式旅行を1等とする“ドレス色当てクイズ”と1日のエンドロール上映。
手作りなのでもちろん応募ボックスから作り、1部2部の間のお昼には先生に撮った写真をセレクトしてもらいエンドロールを作成。

この日までの数ヶ月は出席していただく方々のお顔を1人ずつ想像し色々考えて作り上げてきたのですが、バタバタであっという間の1日だったので、肝心の皆さんのお顔を一人ずつ拝見することができなかったのが、ちょっと残念。

c0119819_17481837.jpg
皆さん、楽しんでいただけたかな?お料理満足していただけたでしょうか??
ちょっと初顔アップにドキドキ。。。
[PR]
by nagomu_desu | 2008-01-21 17:58 | others
<< 浅草寺 あけましておめでとうございます。 >>