人気ブログランキング |

愛犬“苺&ジャム”のことや “ダイちゃん”と、ワタクシ “なごむ”の日常など。
by nagomu_desu
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
苺ジャム(わんこ)

ジャム
おでかけ〈キャンプ〉
おでかけ〈お散歩〉
おでかけ〈旅〉
おでかけ〈山登り〉
おでかけ〈others〉
キャンカー〈DOLQ...〉
CAMERA
PHOTO〈花〉
PHOTO〈風景〉
PHOTO〈others〉
SHOP
others
速報!?〈携帯より〉
リンク
以前の記事
2012年 02月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ふらり北海道の旅 vol.3
14日朝から暑い...あっつーい夏のキャンプの朝食は冷たい麺をツルツルッというのが
定番になってきた我が家の本日の朝食はざる蕎麦!ツルッとして、サクッと撤収開始。
11時半にはドロームキャンプフィールドをチェックアウトしました。
c0119819_17261783.jpg

c0119819_1727331.jpg
次の目的地に向かう道中、こんな景色が広がります。







目的地その一、道の駅“スペース・アップルよいち”へ。
余市町は日本人初の科学者宇宙飛行士の毛利さんの出身地ということで、
この道の駅では宇宙の不思議を体験できたり、宇宙食を購入することができます。宇宙食が食べたくて寄りました(笑)
まだ食べてないので、後日、感想等、アップしまーす♪

道の駅にはお風呂があるはず、その名も“宇宙の湯”入ってみたーい!!
...が見あたらない??併設されている観光案内所で訪ねると少し離れているという。
行くなら割引券あるよ!といただいたら、40円引き。
40円って\(--;)と思っていったら大人380円から40円引く。安!!
で、その“宇宙の湯”ですが、昔ながらーの銭湯。真ん中に低い壁の長ーい洗い場があって、タイルのお風呂。
宇宙は全く関係ないつくりでしたが、妙にホッとするお風呂でした。サウナ、露天風呂あり。

ところで北海道上陸後、2度目(2ヵ所)のお風呂ですが、
気付いたことが...脱衣所が暑い。エアコンなし、扇風機のみ。
聞けば北海道にエアコンあるところの方が少ないという。でもこの日も35℃以上の暑さ...異常だ(*_*)

さて、余市を出発し寄り道しながら1時間半ほどで小樽に到着。
ココからダダダ…と写真続きます(^^ゞ
c0119819_17485622.jpg
浅草にもあるけど乗るといくらくらいかかるんでしょう?一度乗ってみたいな。
c0119819_17495471.jpg
エアコンめっちゃ効いてた!さんざん涼んで、試食して、買ったのは今夜のオヤツ400円分くらい(^^ゞ
だって、ワタシ甘いモノ苦手だし☆
c0119819_17531785.jpg
一応端っこまで歩きました。スゴイ暑いので苺ジャムはエアコンのきいた車内でお留守番。
やっぱり一緒に歩けないのは寂しいね。
c0119819_1758385.jpg
ソフトクリームを食べました。濃厚でした。崩れやすいのでまっすぐに持ってくださいと注意書きアリ。
c0119819_181556.jpg
「七日食べたら鏡をごらん」...どういう意味でしょう??
c0119819_1823017.jpg
旧手宮線の線路。
c0119819_1853276.jpg
“ネタが新鮮!小樽に来たら欠かせない店です”とガイドブックに書いていたので行ってみました。
まだ17時半ということでガラガラな店内。「予約はしてますか?」と聞かれたけど「してません」
見るとテーブルもカウンターも“予約席”の札ばかり。っていうか空きはカウンターの3〜4席のみ。
「何名?」「2名です」「カウンターでいい?」「はい」と座れた。数分後、何組もの予約客が続々と来る。
ワタシ達以降、2名以上の「予約してないんですけど」と入ってくるお客さんは全て帰されてた。
お値段は意外とリーズナブル。新鮮、極上なネタが売りで地元の方にも観光客にも人気の寿司店だそう。
かなりラッキーだったみたい\(^O^)/
しかも激ウマー!お魚美味しい〜!!え!?ダイちゃん、なぜ天丼!?(笑)
c0119819_182487.jpg
日も暮れ涼しくなってきたので、苺ジャムとお散歩です。
c0119819_18244874.jpg
疲れは見えず、ワタシと同じく移動中爆睡してるからかなー?(笑)
苺さーん、降りないでくださーい(=^0^=)

小樽観光の次はお風呂へ!“湯ノ花”というところに行きました。
温泉というより健康センター、スーパー銭湯って感じだそう…ワタシは入ってません(^^ゞ

そして、今夜お泊まりするところは...翌日の目的地、札幌に向けて乗る高速の“金山PA”です。
売店、めっちゃ清潔なトイレ完備!ETC割引が聞いて、1台400円。安!!
by nagomu_desu | 2007-08-21 18:39 | おでかけ〈旅〉
<< ふらり北海道の旅 vol.4 EOS 40D >>